プロミスを利用していいのかどうか

キャッシングはお金のピンチには便利なのは間違いありません。しかし、キャッシングの利用には返済のリスクが伴います。それはプロミスでも同様で、便利さとリスクの両面から利用についてよく考えなくてはいけません。実際プロミスを利用することで、様々なリスクがあります。

 

キャッシングを利用すれば毎月返済をする必要が生じます。返済が滞ればそれだけ利息が増えていくので、さらに返済の負担は増えていきます。もちろん毎月きちんと返済できれば問題ありませんが、人生何が起こるかわかりません。急に会社の給料が下がったり、病気などで負担が増えたりする可能性もあります。それでも返済の義務がなくなるわけではありません。

 

また、プロミスのカードがあれば簡単にお金を引出すことができるので、本当に必要な時でなくても、ついお金を引出したい衝動が生じます。結果、無駄にお金を使ってしまうきっかけになりえます。

 

要するに、無計画に利用し過ぎると、リスクが高くなっていくということです。

 

そうならないために、キャッシングの利用時には計画的な利用が大前提となります。計画的というのは、無理のない返済額に収まるようにキャッシングを利用することです。毎月の返済が、ギリギリで何とか返済できる位であれば、ちょっとしたトラブルですぐにプロミスに返済不能になってしまいます。

 

最低限の金額で、本当に必要な時にだけ利用するのであれば、有効に活用することができます。